強がりなかぜくら弱虫なあたし

かぜくらの息抜き場

中学時代



卒業アルバムはもらってから数える程しか開いてない。

自分の顔が、嫌い。

みんなの顔を見たくない。

思い出したくない。

わたしの消したい過去。

中学時代。

たったひとつの出来事で

全てが嫌な思い出に変わった

中学時代。



でも、嫌なことだけじゃなかった。

って、最近、思い始めた。

なんかね、また会いたい。

今、みんなに会ったら、普通に話せる気がする。

あの頃、支えてくれた女子のみんなに

会いたい。

男子には、ごめんやけど、会いたくない

謝られたら別だけどね。

今更会ってもなーって感じ。

誰がどこにいったのやら

行方不明なんだけどね、みんな笑



なんで、中学時代を思い出したかというとね

今日が、わたしが中2の時の担任と最後に話した日だから。

4年前

高校のオープンスクールの帰りに

後輩が剣道合宿をしている場所に行った

たまたま1年前に別の学校に転勤した元担任の先生が、いた。

高校でも剣道やること

どこの高校に行くか

ちょっとだけだったけど、話した。

これが、最後の会話だった。

もう、4年が経つ。

わたしが中3の時、8/28

先生は

轢き逃げで

死んだ。殺された。

何らかの原因で、道路に倒れていたところを、轢かれた。

その日、剣道の試合があった。

先生もいた。

でも話さなかった。

今でも、不意に思い出すことがある。

まだ、どこかで生きている気がする。

また会いたい。会えない。

会えないから

今日と明後日だけは

先生のことを思い出していたい。