強がりなかぜくら弱虫なあたし

かぜくらの息抜き場

生まれてはじめて

運命というのは
何なんでしょうか
今更ですか

今日、はじめて話した
向こうがわたしの目を見てくれた。
わたしに話しかけてくれた。
それだけで、心が踊りそう。

わたしってこんなに照れ屋だったっけ。
お酒飲んだ時みたいに、身体が火照った。

頭の痛さと、体の熱さで
どうにかなるかと思った。

静まりかけてた思いに、火がつきそうだ。